MCoreに関するお問い合わせ TEL:03-6406-2860

資料請求・お問い合わせカタログダウンロード

MCore トップページ>セミナー・イベント

セミナー・イベント

セミナー

【第13回情報セキュリティEXPO連動セミナー】
IT資産/セキュリティ統合管理システム「MCore」で実現できる最新の情報漏洩対策

2016年6月15日 セミナーの様子

開催日時 2016/6/15(水) 14:30~17:00(開場14:00)
会場 住友電工東京本社 3階ホールA
東京都港区元赤坂1丁目3番13号 (赤坂センタービルディング)
内容 最近の情報漏洩事件の傾向を解説すると共に、MCoreが持つログ管理、デバイス管理、検疫による効率的なセキュリティ対策を紹介しました。
Session1
最新のトピックス
最近の情報漏洩事件とその傾向
これまでの情報漏洩の変遷と、過去1年以内に実際に起こった情報漏洩事件を解説し、情報漏洩の発生要因への対応策を紹介しました。
Session2
暗号化対策
デバイス管理、BitLocker
MCoreが持つデバイス管理機能を解説すると共に、BitLocker情報を一元管理して、暗号化対策PCによる企業統制強化の手法について紹介しました。
Session3
操作ログ分析
ログ管理、splunkでのプロアクティブ型管理
内部不正や標的型攻撃に対しては事前対策を強化するだけは防御が困難になっており、危機の兆候を検知することでリスクを最小限にする取り組みが重要になっています。本セッションでは、MCoreとデータ分析プラットホーム(splunk)を連携し、危機の兆候を検知する取り組みについて紹介しました。
Session4
標的型攻撃対策
検疫(標的型攻撃対策)
MCoreの検疫システムについて解説すると共に、次世代(L7)ファイヤウォールとの連携による標的型攻撃への対応法について紹介しました。
Session5 MCore今後のロードマップ

ページトップへ



個人情報保護方針

サイトのご利用にあたって

サイトマップ