MCoreに関するお問い合わせ TEL:03-5273-7587

資料請求・お問い合わせカタログダウンロード

MCore トップページ>ニュース

2017/06/20

Windows 10 Creators Update(1703)への対応状況について


 平素はMCoreをご愛顧いただきありがとうございます。
 Windows10 Creators Update(1703)でのエージェントの動作について評価
を完了しましたのでご案内申し上げます。

【評価結果】
 Windows10 Creators Update(1703)に依存した不具合や、動作異常等の問
題はございませんでした。
 MCore IT資産管理Ver5.5SP2以降におきまして動作を保証いたします。

【評価バージョン】
  MCore:Ver5.5SP2
  Windows10:Pro (x64/x86)

【制限事項など】
 Windows10 Creators Update(1703)における制限事項は、以下の通り。
 (主な制限事項)
 1.リモートデスクトップ機能で、「RemoteCall Viewer」をサポート
   しておりません。
 2.パッチ管理(SPMS)は対象外となります。
 3.Ver5.5のリリースノートに記載のある従来からの制限事項は、引き続き
   制限事項となります。
 4.Windows10の初期バージョン(1507)は、マイクロソフト社のセキュ
   リティ更新プログラムの提供終了に伴い、動作保証対象から除外とさせ
   て頂きます。
 5.Windows Updateを適用した場合は、バージョンアップ完了後に必ずPC
   を再起動して下さい。
   再起動しない場合は、MCoreエージェントが起動しないことがあり、特
   に検疫をご利用いただいている場合は隔離する事があります。
   尚、Windows10の場合、電源OFF/電源ONではサービスの再起動が行われ
   ません。
   Windowsの電源メニューにある「再起動」を選択してください。
   (2017年7月12日追記)

【本件に関するお問い合わせ先】
  本件に関するご質問につきましては、下記のMCoreサポートセンタまで
 お問い合わせください。

-----------------------------------------------------------------------
  MCoreサポートセンタ  mcore-support-ml@seiss.co.jp
-----------------------------------------------------------------------

個人情報保護方針

サイトのご利用にあたって

サイトマップ