MCore トップページ>ネットワーク統合管理システム ManagementCore

ネットワーク統合管理システム ManagementCore

企業IT環境の管理からキャリアやサービスプロバイダの巨大なネットワーク管理まで幅広く対応。
固有のニーズに応えるアプリケーション開発も可能な汎用管理プラットフォーム。

  • 直感的に判り易いユーザ操作で、オペレータの訓練コストを削減。Windowsのスタイルに準拠し、 完全な日本語GUIで一貫性のあるマンマシンインターフェースと、軽快な操作レスポンスによる抜群の操作性を提供。直感的なデザインが操作の学習期間を短縮。
  • 処理の自動化の推進障害対処、レポーティング、バックアップなど処理を自動化することにより、 人手を介する操作を軽減。また、管理設定のテンプレートを多数用意し、簡単な手順で管理に必要な設定を行うことが可能。

高い操作性

  • 分散管理(階層管理)で管理対象の増加に対応。 複数のM/Coreを用いた分散管理システムを構築可能。1台のPCの能力を超えた大規模なシステムの管理や遠隔地にあるサイトの統合管理が可能。
  • 管理の規模や形態に合わせた管理方法の選択が可能。大規模システムの集中管理に有効な 「センタ集中型」や遠隔サイトの統合に有効な「地域管理型」など。
  • リモートモニタ機能でM/Coreを遠隔地から複数のPCへ操作が可能。 かつ、管理者で管理を分担することが可能。

ハイスケーラビリティ

  • 管理ソフトウェアのパッケージ利用による低価格化。カスタマイズ自由度の高い構成管理、障害管理、性能管理を標準装備。さらに分散ポーリングやリモートモニタなど充実した管理機能を提供。管理システム構築時の開発要素を低減。
  • 管理可能数に応じて小規模、中規模、大規模、無制限のライセンスパッケー ジを選択可能。さらに必要なオプション毎に購入可能なため、無駄のない低価格でのシステム構築を実現。
  • 障害の発生と復旧の自動対応、障害や性能データの自動定期レポーティング、世代付き自動バックアップなど、従来必要としていた運用コストを分析し、人手を介さない省力化のための自動化機能を実装。

資料請求・問い合わせ

カタログダウンロード

ネットワーク管理システム



個人情報保護方針

サイトのご利用にあたって

サイトマップ

目的から選ぶ 機能から選ぶ 導入事例 動作環境