MCore トップページネットワーク統合管理システム ManagementCore>Cisco管理

ネットワーク統合管理システム ManagementCore 目的から選ぶ 機能から選ぶ 導入事例 動作環境

Cisco管理

Ciscoのルーターやスイッチの詳細な状態監視やコンフィグ、パスワードを管理したい

監視パネル

  1. ノード名称、IPアドレス、製品名、管理者情報。
  2. 電源、ファン、温度、リソースを文字列またはアイコンで表示。
  3. ポート状態、SPT状態、HSRPのステート等の現状を表示(表形式)。
  4. IP routing table、ARP、OSPFなど。
  5. 必要に応じて(他の標準テーブル、プライベートテーブル)自由に定義できます。
  6. 件数表示、差分表示ができます。
  7. 障害ログとは異なり、現在有効な監視項目一覧に対して障害の有無を表示します。
  8. 筐体のイメージなどビットマップデータが表示可能です(表示のみ)。
  9. IOSへのWEBリンク、マニュアルへのリンクなどを定義でき必要なデータに素早くアクセスできます。
  10. あらかじめ定義された方法により対象から必要なデータを一括収集します。
  11. 集定義を増やす事もできます。

Config管理

  1. 定期的に機器からconfigを採取して保存内容と比較を実施します。
  2. 異なっていれば日付を付けて保存します。
  3. ノード別config一覧。(更新日、サイズ、前回との差分行数、変更者、変更理由の一覧)
  4. 時間別config一覧。(指定された期間に変更があったconfigの一覧表示)
  5. Configに変更者、変更理由 などの情報を追加する事ができます。
  6. Config差分表示。(指定したconfigと前世代の差分を表示。Diff表示です)

syslog管理

  1. SNMPで採取できない情報を統合して管理。
  2. ファイアウオール・サーバ・アプリケーションを統合管理。
  3. サーバ側への組み込み不必要。(FTPサーバのみ稼動)

HSRP監視

  1. HSRPの関係図(バーチャルIPを示すアイコンと関係を示すLINK)を自動生成します。
  2. V-IPとプライマリ・セカンダリの関係を表示。プライマリを指定した場合は、現用が指定以外だと警告表示となります。
  3. プライマリーからセカンダリへの変化などが発生を各リアルIPにポーリングし、検出すればHSPRアイコンをの表示色を変化させ警告します。

* オプション機能となります

資料請求・問い合わせ

カタログダウンロード



個人情報保護方針

サイトのご利用にあたって

サイトマップ