ノートPC盗難/不正コピー/USBメモリ紛失

今そこにある情報漏洩リスク!1ヶ月でできる緊急対策セミナー

 

セミナー当日の風景
皆様のご参加、ありがとうございました

平成26年10月21日(火)、赤坂センタービルディングにて上記セミナーを開催いたしました。
今回のセミナーでは、小林美紗子様(株式会社オプティム)および坂東伸義様(TDIシステムサービス株式会社、情報技術開発株式会社)を講師としてお迎えし、昨今の情報漏洩事件の事例やセキュリティ対策のトレンド、MDM(モバイル管理)の発展系EMMやクラウドで管理するIT資産管理サービスなどをご紹介させていただきました。
また、一ヶ月でできる緊急セキュリティ対策のご案内や運用事例デモンストレーションなども行いました。

今後も皆様のIT資産管理やセキュリティ管理に関するお悩みを解決し、健全な社内環境づくりに役立つセミナーを開催してまいりますので、次回もぜひご参加くださいますよう何卒お願い申し上げます。

たくさんの皆様のご参加、ありがとうございました。

資料のご請求・無料トライアルのお申し込みはこちらから

セミナー内容

Session 1
今そこにある情報漏洩の事例と対策トレンド
実際に起こった情報漏洩事案と統計データを例証しながら、セキュリティ対策のトレンドをご紹介いたします。
Session 2
1ヶ月でできる「MCore流」セキュリティ緊急対策
情報漏洩事件で多い「ノートPC盗難」「不正コピー」「USBメモリ紛失」について、対策をお教えします。
MCoreのセキュリティ機能とは/オールインワンによる(メリット)/段階的導入について(必要な対策を即時導入した後、より強固なセキュリティ対策(検疫)へ簡単に発展させる方法)/導入から運用開始までの流れ/オンプレミス導入とクラウド導入/MCoreセキュリティ機能以外の機能について/他。
Session 3
運用事例デモンストレーション
①重要データ等の社外への不正持ち出しをブロック。USBメモリ、スマートフォンへの書き出し制御について。
②USBメモリのゆりかごから墓場まで。運用サイクル、棚卸、廃却まで一連の流れとその管理について。
③万が一情報漏洩が起こってしまったら? 漏洩源、漏洩データの中身をきちんと把握。ファイルの操作ログ(コピー、リネーム)、デバイスへの書き出しの履歴などの取得および確認について。
Session 4
最新のスマートフォン管理とEMM-Enterprise Mobility Management-
これまでの紛失・盗難対策などのデバイス管理「MDM」からスマートフォン・タブレットを業務で活用するためのEMMへ進化。
真のスマートフォン管理をご紹介します。(株式会社オプティム)
Session 5
MCoreクラウドで手軽なセキュリティ監視
(TDIシステムサービス株式会社、情報技術開発株式会社)
Session6
MCore今後のロードマップ

セミナーの概要

名称 今そこにある情報漏洩リスク! 1ヶ月でできる緊急対策セミナー
開催日時 2014年10月21日(火)
14:00~17:00(開場13:30)
会場
住友電工東京本社 3階ホールA
東京都港区元赤坂1丁目3番13号 (赤坂センタービルディング)

(交通)東京メトロ
  ●銀座線・丸ノ内線 「赤坂見附駅」
  ●半蔵門線・南北線・有楽町線 「永田町駅」  B出口から徒歩4分
地図
対象 ・自社のセキュリティ対策に不安がある方
・早急にセキュリティ対策を見直したい方
・最新のセキュリティ対策や、IT資産管理と統合して管理できるセキュリティ対策にご興味のある方
内容 実際に起こった情報漏洩事案やセキュリティ対策トレンドとともに、多数の大規模実績を誇るIT資産管理/セキュリティ管理統合システム「MCore」の運用事例(セキュリティ対策)をご紹介いたします。
※講演終了後、個別のご相談も承ります。
参加費 無料
定員 30名

資料のご請求・無料トライアルのお申し込みはこちらから